会社案内

ごあいさつ

代表取締役社長 木下 浩市

代表取締役社長 木下 浩市

私たち木下緑化建設㈱は会社創立より約40年以上にわたり福岡県または九州一円、本州の一部を中心として造園工事を行って参りました。
会社創立は現在の久留米市田主丸町で、昭和43年よりは福岡市に本社を移し現在に至ってます。
創業時は個人庭園、高度成長期は公共事業に取り組み地域の多くの公園、街路や公共施設の緑化を行ってきました。
皆様方の身近にある公園や街路、高速道路のインターチェンジやサービスエリア等の中には木下緑化建設の手によるものが数多くあると思います。

現在は少子高齢化社会であり、高度成長期の人口増、都市化に伴うインフラの充実、私たちの仕事においていえば公園や街路の整備は量の確保の時代は終わったといえます。
しかしながら、人間が生活していくために必要な環境は今も変わりません。全地球的な規模で言えば温室効果ガスの抑制、私たちの仕事で言えば緑地によるCo2の固定化になると思います。
また、都市部においてはヒートアイランド現象の抑制が課題となっています。この問題においても緑地の果たす役割が大きな期待を集めています。
公園や街路においても高度成長期に造られたものが老朽化したり地域の環境変化のためにニーズの変化を求められたりしています。
さらに、物を造るだけでなく緑を通じて地域のコミュニケーションが構築できるような管理運営も必要とされる時代になっています。

私たちは今日まで築き上げた実績と技術力をいかして、これからの社会の様々なニーズに適応した緑地・空間つくりと維持・運営管理をお客様に提供していきたいと考えています。

会社概要

沿革・関連会社

【沿革】

昭和36年 1月 木下緑化建設設立
昭和38年 1月 木下緑化建設福岡営業所開設
昭和42年 2月 木下緑化建設株式会社設立
昭和42年12月 知事登録(ワ第2733号)
昭和47年 5月 本社を福岡市南区長丘3丁目13-27に移転
昭和50年 1月 資本金を800万円に増資
昭和50年 4月 北九州営業所開設
昭和52年 4月 佐賀営業所開設
昭和52年10月 資材部門を分離独立させ総合園材株式会社を設立
昭和52年12月 資本金を1,500万円に増資
昭和53年 1月 建設大臣許可(特-52)第7066号
昭和53年10月 資本金を2,000万円に増資
昭和54年 4月 久留米市藤山に圃場を造成
昭和55年10月 資本金を3,000万円に増資
平成 7年 8月 資本金4,500万円に増資
平成13年 7月 産業廃棄物処分業許可証 福岡県知事 許可番号第4020080473号
平成15年 3月 リサイクル事業部設立、緑のリサイクルセンター開店
平成18年10月 産業廃棄物収集運搬業許可証 福岡県知事 許可番号第4000080473号
平成19年 2月 一般廃棄物処分業許可証 久留米市 許可番号 第3号
平成19年 2月 一般廃棄物収集運搬業許可証 久留米市 許可番号 第67号
平成21年10月 産業廃棄物収集運搬業許可証 福岡市長 許可番号(第7700080473号)

【関連会社】

総合園材株式会社(福岡市)

*資料:以前の会社案内・営業案内


本社アクセスマップ

本社住所:〒815-0075 福岡市南区長丘3丁目13-27