ゴイシシジミ , , ,

ゴイシシジミ  Taraka hamada  シジミチョウ科
国内分布: 北海道、本州、四国、九州
国外分布: 朝鮮半島、台湾、中国からヒマラヤ東部、インドシナ、スンダランド
食草産卵: 肉食性で幼虫はアブラムシを食べ植物は食べない。ササ、タケ類の葉裏に寄生するタケノアブラムシの群棲する付近に1個ずつ
発生期: 暖地5~11月(5~6回)、寒冷地6~10月(2~3回)
越冬態: 幼虫(令数は不定)
生態: 低地の薄暗い笹原などで見られる。ゆるやかに飛翔し、アブラムシの出す蜜をなめる
特記: