ハスノミクモタケ

ハスノミクモタケ Cordyceps nelumboides
分布: 東北地方の山形県などから四国の香川県までの各地から知られており九州山口からは未知であったが、福岡県の数箇所や山口県で今回初めて発見できた。
発生期場所: 7-10月。渓流付近に生える草木の葉裏や岩肌。
生態: 微小なクモに寄生し、長さ5-6mmのハスの実に似た形状の子実体を複数個生じる。